スポンサーリンク

英首相官邸に子犬が仲間入り(19/09/03)

イギリスではボリス・ジョンソン首相が議会を閉会するという強硬策に出るなど、EU(ヨーロッパ連合)離脱を巡って混乱が続くなか、首相官邸に新たな仲間が加わりました。 ピンク色のケージで運ばれ、少し不安げな表情の1匹の子犬。向かった先はイギリスの政治の中枢です。2日、生後15週間の子犬が首相官邸に仲間入りしました。ジョンソン首相と交際相手のキャリー・シモンズさんは「犬好き」で知られ、慈善団体の紹介を受けて捨て犬を引き取ったということです。名前はまだ付けられていません。首相官邸にはすでにネズミ捕獲長として猫が飼われていますが、猫とともに暮らすことについてイギリスメディアは「子犬は里親のもとで猫と一緒に生活していたので、心配はいらない」と伝えています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)