スポンサーリンク

ロバート秋山、次回のクリエイターズ・ファイルは「白クマ」? 動物の扮装に意欲

タレントの小島瑠璃子、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次、モデルの池田美優が5日、都内で行われた読売テレビ・日本テレビ系のスペシャル番組『テコ入れ!マイスター』収録後の囲み取材に出席した。  同番組は、「◯◯離れ」といった「人気を失ったモノ」にスポットを当て、無関心な人たちの◯◯離れを食い止めるため、テコ入れをする日本再生バラエティー番組。池田が感じる◯◯離れは“テレビ離れ”だそうで「最近は携帯電話でもネット番組が視聴できて流行っている。それもいいことですが、私もテレビに出演する前はテレビを見ていなかった。自分の部屋にテレビがないですし、リビングに行くのも面倒で、携帯をいじったりと…」と告白。  「テレビでしかできないこともあるので、テレビは見てほしい」と訴えた池田を見て、秋山は「テレビ離れされたら一番困る。(番組で)“若者離れ”をテーマにしていても、“テレビ離れ”されてしまったら、元も子もないですから…」と危機感。  小島から「作りたいVTRはありますか?」と質問されると、秋山は「作りたいのはいっぱいあるよ。扮装して誰でもいけるから!」と、自身がさまざまなジャンルの架空のクリエイターになりきる『クリエイターズ・ファイル』を番組で活かしたいと宣言。  この日の収録では“動物園離れ”を扱っており「動物園だったら、動物マニア、子どももいいよね」とニヤリ。池田から「ロケで動けるのですか?」とクリエイターズ・ファイルでなりきっている「子役・上杉みち」を例に出されると、秋山は「遠近法で活動しているからね…」とタジタジ。  すると「あ、でも人間の6歳とかやったことあるけど、動物の赤ちゃんとかやったことないから、今度は動物の赤ちゃんをやってみたい!」と突然のひらめき。「パンダや白クマの赤ちゃんいいね~。次のクリエイターは“白クマ”やろうかな。ガラス張りの下から撮影してもらったり、フルーツの入った氷を取りに行ったり!」と、まさかの新境地に意欲を見せた。  放送は、21日午後11時59分より放送される。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)