スポンサーリンク

【感動】道の端にうずくまっていた子犬を保護。ある女性は、それをきっかけにバリ島の野良犬たちを助ける存在に!【世界が感動!涙と感動エピソード】

☆チャンネル登録はこちらから⇒https://goo.gl/UV7AqU
【感動】道の端にうずくまっていた子犬を保護。ある女性は、それをきっかけにバリ島の野良犬たちを助ける存在に!【世界が感動!涙と感動エピソード】

2015年6月、
バリに住んでいる
マエル・ジラールさんと

彼女の恋人、ジャイルス
さんは新しい家具を
買いに行く途中、

道の端にうずくまって
いる子犬を見つけました。

マエルさんはもう死んで
しまっているのではと
思ったそうです。

しかしジャイルスさんは、
子犬の息はまだあると
答えといいます。

*続きは動画で・・。

■関連動画
【感動】何度も殴られたせいで顔が変形した犬…翌日に安楽死を控え、獣医が出した結論とは…【世界が感動!涙と感動エピソード】


【驚愕】保護を拒否した野良犬…誘導されるままに森に入ると、そこにいたのは!?種を超えた『絆』に胸が熱くなる…【世界が感動!涙と感動エピソード】

【衝撃】許せない!生まれてから10ヶ月間、食事も与えられず閉じ込められていた犬…痩せ細り衰弱しても、その犬は生きることを諦めなかった!【世界が感動!涙と感動エピソード】

【驚愕】優しい兄弟が野良猫のお世話を続けると、数ヶ月後には自慢の子供たちを連れてきた!【世界が感動!涙と感動エピソード】

【驚愕】飼い主が手放した犬は二度も新しい家から脱走し、30km以上離れた元の家に戻っていた…【世界が感動!涙と感動エピソード】

【衝撃】意図的に餓死寸前に追い込まれた犬…身勝手な人間により死の瀬戸際にいた犬は、生きる事を諦めなかった!【世界が感動!涙と感動エピソード】

【感動】「この子に絶対会いに行く!」片道6時間の旅。

「可哀想に・・・。」男性が、もうすでに息絶えていると思った子猫に近づくと!【感動する話】

「私にもしものことがあったら・・・。」そう思い、老婆は動物病院へと足を運び、飼い猫の安楽死を希望した。【感動する話】

森の中で独りぼっちの子猫を発見!なんと保護してみると普通の子猫ではなかった・・・

■BGM
 甘茶の音楽工房
 H/MIX GALLERY

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)