スポンサーリンク

ぬいぐるみレベルのふわふわ ライオンの赤ちゃん公開中

大分県宇佐市安心院町南畑の九州自然動物公園アフリカンサファリで、今年初めて生まれたライオンの赤ちゃんを特別公開中だ。有料で抱っこして記念撮影できるサービスで、来場者の人気を集めている。
4月27日生まれの三つ子で、オスの「りくと」と、メスの「りいさ」「りおな」。体長約40センチ、体重3キロほどまで育っているが、毛はまだぬいぐるみのようにふわふわ。スタッフが鳴らすベルにじゃれつき、かじるしぐさをみせていた。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)