スポンサーリンク

子犬は歩けない病気のため処分対象だった。運命の2日間で犬生を大きく変える事に!【感動の実話】”肉球channel”

「感動の実話」「心温まるストーリ」そして強く生きている犬や猫の物語を
日々お伝えしています。→https://goo.gl/RuyBNC

子犬は歩けない病気のため処分対象だった。運命の2日間で犬生を大きく変える事に!【感動の実話】”肉球channel”

犬は歩けて当たり前、走れて当たり前。
誰しもがそう思っているのですが、実はブリーダーの段階で、
病気などの子犬たちの多くは処分されているのが現実です。
今回ご紹介する、アメリカで保護されたナポリタン・マスティフの子犬は、
ブリーダーの心に残された善意によって救われた珍しいケースでした。
いったいどんな病気だったのか、そしてどこまで回復したのか見ていきましょう。
大型犬好きにはたまりません。

【関連動画】

【感動】劣悪なシェルターで殺処分寸前だった犬。初めての「おもちゃ」選びで喜ぶ姿に感涙!【世界が感動!涙と感動エピソード】

路上で酔いつぶれた飼い主を必死で守る犬!!…その健気な姿に心温まる。

【感動】盲目の犬と摂食障害を抱える犬…互いを補い支え合って障害を克服!!【世界が感動!涙と感動エピソード】

捨てられた犬。奇跡の回復【衝撃】

愛犬が行方不明!涙ながらにペットが戻ってくることをSNSで訴える少女 投稿は大いに話題を呼んで…

【驚愕】スーツケースに押し込められゴミ捨て場に捨てられた犬。凄惨な事件に隠された真実とは…【世界が感動!涙と感動エピソード】

『この子は年老いたからもう面倒が見れない』という理由で愛犬を保健所に持ち込んだ飼い主。

【感動】勇敢なピットブルが散歩中に現れた暴漢から少女を守りきる!!

『会いたかったよぉ~』3年ぶりの再会に嬉しさが大爆発する犬♪

【感動】7年間も虐待された上、捨てられた犬。トラウマ抱えながらも前向きに生き、新しい家族を笑顔にする!【世界が感動!涙と感動エピソード】
http://youtu.be/U40sa00VaZI

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)